History沿革

TOP > 沿革
1989
平成元年
  • (株)サングリン太陽園において産業用無人ヘリコプター「ヤマハ R-50」販売開始
  • (株)サングリン太陽園よりヘリコプター部門を分離し、(株)サングリン太陽園、ヤマハスカイテック(株)との合資により北日本スカイテック(株)を設立
1993
平成5年
  • 札幌センター開設(江別市上江別)
1995
平成7年
  • 八雲センター開設
1996
平成8年
  • 旭川センター開設
1997
平成9年
  • 札幌センター移転(江別市文京台)
    「ヤマハ RMAX」販売開始
ヤマハ RMAX
1999
平成11年
  • 八雲センターを(株)サングリン太陽園函館センター内に移設
  • 旭川センターを(株)サングリン太陽園旭川センター内に移設
2003
平成15年
  • 「ヤマハRMAX Type IIG」販売開始
ヤマハRMAX Type IIG
2008
平成20年
  • 飛散低減散布装置発売
2009
平成21年
  • 札幌センターを札幌北・南センターに分割
2010
平成22年
  • 滝川センターを(株)サングリン太陽園滝川センター内に開設
2012
平成24年
  • 旭川センターを新事務所(旭川市工業団地)へ移設
2015
平成27年
  • 「ヤマハFAZER」販売開始
ヤマハFAZER
2016
平成28年
  • (一社)農林水産航空協会より道内初の「農業用マルチコプター教習施設」の認定を受ける。
  • 「ヤマハFAZER R」「スカイマスターMMC940AC」
  • 「Mulsan DAX04」販売開始
2017
平成29年
  • ヤマハ除草剤散布用無人ボート「ウォーターストライダー」販売開始
2018
平成30年
  • 6月29日 「TECHNOLOGY FARM 西の里」完成
  • 11月19日 札幌北・南センターを新施設へ正式移転、営業開始
2019
平成31年
令和元年
  • ヤマハ産業用マルチローター「YMR-08」販売開始
  • XAG社マルチローター「P20」販売開始
  • 6月12日 事務局を務めるスマート農業共同体の大型イベント・第1回北海道スマート農業SUMMIT開催
  • XAG社製マルチローター 「P30」販売開始
  • 10月20日 北日本スカイテックが設立30年を迎える
北海道スマート農業サミットの様子
北海道スマート農業サミットの様子
2020
令和2年
  • ヤマハ発動機製マルチローター 「YMR-08AP」の販売開始
2021
令和3年
  • 4月20日 一般社団法人ドローン操縦士協会の認定ドローンスクールを開校
  • 10月 DJI製農薬散布用ドローン「AGRAS T30」「AGRAS T10」の取扱を開始
SKYTECH DRONE SCHOOL