サングリン太陽園 太陽と水と土Net
産業無人ヘリコプターの利用分野
スカイテックアカデミー
メンテナンス体制
北海道における無人ヘリコプターのあゆみ
FAZER Rカタログ
産業用マルチローター
除草剤散布用無人ボート
   2. 農学博士 児玉不二雄のWeb講座 植物の病気の話
新規および適用拡大登録農薬に関する情報
太陽と水と土×Mail Magazine
ここにいいもの、美味いもの 北海道
メディア情報
YAMAHA SKYTECH
全国農薬共同組合
農薬インデックス
農林水産航空協会
本社
札幌市白石区流通センター6丁目1-18(株式会社サングリン太陽園内
事業本部/札幌北・南サービスセンター
江別市文京台42番地9号
TEL (011)387-8001
FAX (011)387-8003
旭川サービスセンター
旭川市工業団地1条2丁目1番14号
TEL/FAX (0166)76-7830
滝川サービスセンター
滝川市流通団地1丁目5-20
TEL/FAX (0125)-74-4466
函館サービスセンター
北斗市追分68番地4
TEL/FAX (0138)86-5032
  1. 北日本スカイテックトップページ > 登録農薬情報一覧 > 新規および適用拡大登録農薬に関する情報

登録農薬情報 7月号
登録農薬情報7月号のPDFはこちら→

最新登録農薬情報(6月26日付)のお知らせ

※記載内容に誤りが無いよう極力注意しておりますが、農薬の使用にあたっては必ず商品ラベルの表示を確認し、ラベルの記載どおりに使用してください。


登録変更年月日:平成25年6月26日
◆商品名:【ダントツEXフロアブル】
◆分類:殺虫剤
◆変更の内容:適用病害虫名の追加
◆適用病害虫名:「イネドロオイムシ」を追加
◆希釈倍数:36倍
◆使用液量:800mL/10a
◆使用時期:収穫7日前まで
◆使用方法:無人ヘリコプターによる散布

登録変更年月日:平成25年6月26日
商品名:【アイヤーエース】
◆分類:展着剤
◆変更の内容<1>:作物名の変更
◆適用農薬名:殺菌剤
◆作物名:「小麦」→「麦、麦類、雑穀類」に変更
◆変更の内容<2>:適用農薬名の追加
◆適用農薬名:「非選択性茎葉処理型除草剤」を追加
◆作物名:適用農薬の登録内容の作物

登録変更年月日:平成25年6月26日
商品名:【ウララDF】
◆分類:殺虫剤
◆変更の内容<1>:適用病害虫名の追加
◆作物名:なし
◆適用病害虫名:「チャノキイロアザミウマ」を追加
◆希釈倍数:2000倍
◆変更の内容<2>:希釈倍数の追加
◆作物名:ばれいしょ
◆適用病害虫名:アブラムシ類
◆希釈倍数:「500倍」、「1000倍」を追加
◆使用液量:25L/10a
◆変更の内容<3>:希釈倍数の変更
◆作物名:キャベツ、はくさい、ブロッコリー
◆適用病害虫名:アブラムシ類
◆希釈倍数:「2000倍」→「2000~3000倍」に変更

登録変更年月日:平成25年6月26日
商品名:【デュアルサイド水和剤】
◆分類:殺ダニ・殺菌剤
◆変更の内容:作物名の追加
◆作物名(1):「いちご」を追加
◆適用病害虫名:ハダニ類
◆希釈倍数:2000倍
◆使用時期:収穫開始14日前まで
◆作物名(2):「きゅうり」を追加
◆適用病害虫名:ハダニ類
◆希釈倍数:2000倍
◆使用時期:収穫前日まで
◆作物名(3):「トマト」を追加
◆適用病害虫名:トマトサビダニ
◆希釈倍数:2000倍
◆使用時期:収穫前日まで

登録変更年月日:平成25年6月26日
商品名:【ポリオキシンAL水溶剤】
◆分類:殺虫・殺菌剤
◆変更の内容:適用病害虫名の追加
◆作物名(1):トマト
◆適用病害虫名:「アザミウマ類」を追加
◆希釈倍数:5000倍
◆作物名(2):すいか
◆適用病害虫名:「アザミウマ類」を追加
◆希釈倍数:2000倍

登録変更年月日:平成25年6月26日
商品名:【コロマイト乳剤】
◆分類:殺虫剤
◆変更の内容:適用病害虫名の変更
◆作物名(1):やまのいも、やまのいも(むかご)
◆適用病害虫名:「カンザワハダニ」→「ハダニ類」に変更
◆作物名(2):なす
◆適用病害虫名:「マメハモグリバエ」→「ハモグリバエ類」に変更
◆作物名(3):きゅうり、メロン
◆適用病害虫名:「トマトハモグリバエ」→「ハモグリバエ類」に変更

登録変更年月日:平成25年6月26日
商品名:【コロマイト水和剤】
◆分類:殺虫剤
◆変更の内容:適用病害虫名の変更
◆作物名(1):かんきつ、みかん
◆適用病害虫名:「ミカンハダニ」→「ハダニ類」に変更
◆作物名(2):りんご
◆適用病害虫名:「リンゴハダニ」→「ハダニ類」に変更
◆作物名(3):食用ぎく、きく
◆適用病害虫名:「ナミハダニ」→「ハダニ類」に変更

※希釈倍数、使用液量、本剤の使用回数等は掲載しておりません。ご使用の際は必ず商品ラベルの登録内容を確認して下さい。
最新情報一覧を見るこれまでの登録農薬情報を見る


最新登録農薬情報(6月13日付)のお知らせ

※記載内容に誤りが無いよう極力注意しておりますが、農薬の使用にあたっては必ず商品ラベルの表示を確認し、ラベルの記載どおりに使用してください。


登録変更年月日:平成25年6月13日
商品名:【アルファード液剤】
◆分類:除草剤
◆変更の内容:新規登録
◆作物名:飼料用とうもろこし
◆適用雑草名:一年生雑草
◆使用時期:とうもろこし3~5葉期 但し、収穫45日前まで
◆薬量:100~150mL/10a
◆希釈水量:100~150L/10a
◆本剤の使用回数:1回
◆使用方法:雑草茎葉散布
◆適用地帯:全域
◆トプラメゾンを含む農薬の総使用回数:1回

※希釈倍数、使用液量、本剤の使用回数等は掲載しておりません。ご使用の際は必ず商品ラベルの登録内容を確認して下さい。
最新情報一覧を見るこれまでの登録農薬情報を見る


最新登録農薬情報(6月12日付)のお知らせ

※記載内容に誤りが無いよう極力注意しておりますが、農薬の使用にあたっては必ず商品ラベルの表示を確認し、ラベルの記載どおりに使用してください。


登録変更年月日:平成25年6月12日
商品名:【アミスター20フロアブル】
◆分類:殺菌剤
◆変更の内容<1>:作物名の変更
◆作物名:「非結球あぶらな科葉菜類」→「非結球あぶらな科葉菜類(こまつな、チンゲンサイ、タアサイを除く)」に変更
◆変更の内容<2>:作物名の追加
◆作物名:「こまつな」、「チンゲンサイ」、「タアサイ」を追加
◆適用病害虫名:白さび病
◆変更の内容<3>:アゾキシストロビンを含む農薬の総使用回数の変更
◆作物名(1):非結球あぶらな科葉菜類(こまつな、チンゲンサイ、タアサイを除く)
◆アゾキシストロビンを含む農薬の総使用回数:「2回以内(粒剤は1回以内)」→「2回以内」に変更
◆作物名(2):パセリ
◆アゾキシストロビンを含む農薬の総使用回数:「1回」→「4回以内(粒剤は3回以内、水和剤は1回以内)」に変更
◆作物名(3):せり
◆アゾキシストロビンを含む農薬の総使用回数:「5回以内(粒剤の散布は1回以内、水和剤の散布は4回以内)」→「5回以内(粒剤は1回以内、水和剤は4回以内)」に変更
◆作物名(4):だいこん
◆アゾキシストロビンを含む農薬の総使用回数:「3回以内(粒剤は1回以内、但し粒剤を処理する場合には水和剤は1回以内)」→「4回以内(粒剤は1回以内、水和剤は3回以内)」に変更
◆作物名(5):ピーマン
◆アゾキシストロビンを含む農薬の総使用回数:「4回以内(粒剤は1回以内、但し粒剤を処理する場合には水和剤は2回以内)」→「4回以内(粒剤は3回以内)」に変更
◆作物名(6):かぶ
◆アゾキシストロビンを含む農薬の総使用回数:「2回以内」→「3回以内(粒剤は1回以内、水和剤は2回以内)」に変更

登録変更年月日:平成25年6月12日
商品名:【アミスターオプティフロアブル】
◆分類:殺菌剤
◆変更の内容:アゾキシストロビンを含む農薬の総使用回数の変更
◆作物名(1):だいこん
◆アゾキシストロビンを含む農薬の総使用回数:「3回以内(粒剤は1回以内、但し粒剤を処理する場合には水和剤は1回以内)」→「4回以内(粒剤は1回以内、水和剤は3回以内)」に変更
◆作物名(2):ピーマン
◆アゾキシストロビンを含む農薬の総使用回数:「4回以内(粒剤は1回以内、但し粒剤を処理する場合には水和剤は2回以内)」→「4回以内(粒剤は3回以内)」に変更

登録変更年月日:平成25年6月12日
商品名:【ユニフォーム粒剤】
◆分類:殺菌剤
◆変更の内容<1>:作物名の変更
◆作物名:「とうがらし類」→「とうがらし類(ししとうを除く)」に変更
◆変更の内容<2>:作物名の追加
◆作物名(1):「ししとう」を追加
◆適用病害虫名:疫病
◆使用量:3g/株
◆使用方法:株元散布
◆作物名(2):「パセリ」を追加
◆適用病害虫名:疫病
◆使用量:12kg/10a
◆使用方法:株元散布
◆作物名(3):「かぶ」、「チンゲンサイ」を追加
◆適用病害虫名:白さび病
◆使用量:9kg/10a
◆使用方法:全面土壌混和
◆作物名(4):「ほうれんそう」を追加
◆適用病害虫名:べと病
◆使用量:9kg/10a
◆使用方法:全面土壌混和
◆作物名(5):「花き類・観葉植物」を追加
◆適用病害虫名:立枯病(リゾクトニア菌)
◆使用量:18kg/10a
◆使用方法:土壌表面散布
◆変更の内容<3>:使用時期の変更
◆作物名:こまつな
◆使用時期:「は種前但し、収穫21日前まで」→「は種時」に変更
◆変更の内容<4>:本剤の使用回数の変更
◆作物名:ピーマン
◆本剤の使用回数:「1回」→「3回以内」
◆変更の内容<5>:アゾキシストロビンを含む農薬の総使用回数の変更
◆作物名(1):せり
◆アゾキシストロビンを含む農薬の総使用回数:「5回以内(粒剤の散布は1回以内、水和剤の散布は4回以内)」→「5回以内(粒剤は1回以内、水和剤は4回以内)」に変更
◆作物名(2):だいこん
◆アゾキシストロビンを含む農薬の総使用回数:「3回以内(粒剤は1回以内、但し粒剤を処理する場合には水和剤は1回以内)」→「4回以内(粒剤は1回以内、水和剤は3回以内)」に変更
◆作物名(3):ピーマン
◆アゾキシストロビンを含む農薬の総使用回数:「4回以内(粒剤は1回以内、但し粒剤を処理する場合には水和剤は2回以内)」→「4回以内(粒剤は3回以内)」に変更
◆作物名(4):こまつな、タアサイ
◆アゾキシストロビンを含む農薬の総使用回数:「2回以内(粒剤は1回以内)」→「3回以内(粒剤は1回以内、水和剤は2回以内)」に変更
◆変更の内容<6>:メタラキシル及びメタラキシルMを含む農薬の総使用回数の変更
◆作物名(1):とうがらし類(ししとうを除く)
◆メタラキシル及びメタラキシルM含む農薬の総使用回数:「4回以内(種子への処理は1回以内、は種後は3回以内)」→「1回」に変更
◆作物名(2):せり
◆メタラキシル及びメタラキシルM含む農薬の総使用回数:「2回以内(種子粉衣は1回以内、は種後は1回以内)」→「2回以内(種子への処理は1回以内、は種後は1回以内)」に変更

登録変更年月日:平成25年6月12日
商品名:【ネマキック粒剤】
◆分類:殺センチュウ剤
◆変更の内容<1>:使用方法の追加
◆作物名:だいこん、にんじん
◆適用病害虫名:ネグサレセンチュウ
◆使用量:10kg/10a
◆使用方法:「作条土壌混和」を追加
◆変更の内容<2>:作物名の追加
◆作物名(1):「きく」の追加
◆適用病害虫名:ネグサレセンチュウ、ネコブセンチュウ
◆使用量:20kg/10a
◆使用時期:定植前
◆使用方法:全面土壌混和
◆作物名(2):「花き類・観葉植物(きくを除く)」の追加
◆適用病害虫名:ネコブセンチュウ
◆使用量:20kg/10a
◆使用時期:定植前
◆使用方法:全面土壌混和
◆変更の内容<3>:イミシアホスを含む農薬の総使用回数の変更
◆作物名:メロン
◆イミシアホスを含む農薬の総使用回数:「1回」→「2回以内(定植前の土壌混和は1回以内、生育期の土壌潅注は1回以内)」に変更
※メロンのイミシアホスを含む農薬の総使用回数は定植前の粒剤の土壌混和で1回、生育期の液剤の土壌潅注で1回の合計2回を示しております。
※ネマキック粒剤は、は種前または定植前の1回使用となりますのでご注意下さい。

登録変更年月日:平成25年6月12日
商品名:【テルスター水和剤】
◆分類:殺虫剤
◆変更の内容:ビフェントリンを含む農薬の総使用回数の変更
◆作物名:ぶどう
◆ビフェントリンを含む農薬の総使用回数:「2回以内」→「2回以内(但し、くん煙剤は1回以内)」に変更

登録変更年月日:平成25年6月12日
商品名:【テルスタージェット】
◆分類:殺虫剤(くん煙剤)
◆変更の内容:作物名の追加
◆作物名:「ぶどう」を追加
◆適用場所:温室、ビニールハウス等密閉できる場所
◆適用病害虫名:ハダニ類
◆使用量:くん煙処理室の容積400立方メートル(床面積200平方メートル×高さ2m)当り48g
◆使用時期:収穫前日まで
◆本剤の使用回数:1回
◆使用方法:くん煙

登録変更年月日:平成25年6月12日
商品名:【園芸ボルドー】
◆分類:殺菌剤
◆変更の内容:適用病害虫名の追加
◆作物名(1):トマト、ミニトマト
◆適用病害虫名:「すすかび病」を追加
◆希釈倍数:500倍
◆使用時期:「-」
◆作物名(2):ぶどう
◆適用病害虫名:「べと病」を追加
◆希釈倍数:800倍
◆使用時期:「-」

登録変更年月日:平成25年6月12日
商品名:【ドロクロール】
◆分類:土壌消毒剤
◆変更の内容<1>:適用病害虫名の追加
◆作物名(1):ほうれんそう
◆適用病害虫名:「ホウレンソウケナガコナダニ」を追加
◆作物名(2):花き類・観葉植物
◆適用病害虫名:「萎黄病(フザリウム菌)」、「株枯病(フザリウム菌)」、「乾腐病(フザリウム菌)」、「球根腐敗病(フザリウム菌)」、「立枯病(フザリウム菌)」、「葉枯病(フザリウム菌)」、「腐敗病(フザリウム菌)」、「センチュウ類」、「ハリガネムシ類」、「ネキリムシ類」、「一年生雑草」を追加
◆変更の内容<2>:適用病害虫名の変更
◆作物名(1):花き類・観葉植物
◆適用病害虫名:「萎凋病」→「萎凋病(フザリウム菌)」に変更
◆作物名(2):あぶらな科葉菜類(キャベツを除く)、キャベツ、レタス、非結球レタス(サラダ菜を除く)、サラダ菜、ほうれんそう、うり科野菜(すいか、きゅうり、メロンを除く)、きゅうり、メロン、すいか、ピーマン、とうがらし類、トマト、ミニトマト、なす、いちご、アスパラガス、セルリー、にんじん、ごぼう、かんしょ、さといも、やまのいも、ばれいしょ、こんにゃく、豆類(種実)、豆類(未成熟、ただし、さやいんげん、未成熟そらまめを除く)、さやいんげん、未成熟そらまめ、てんさい、たばこ、あま、麦類、とうもろこし、陸稲、くきちしゃ、やまのいも(むかご)
◆適用病害虫名(1):「ハリガネムシ」→「ハリガネムシ類」に変更
◆適用病害虫名(2):「ネキリムシ」→「ネキリムシ類」に変更
◆変更の内容<3>:本剤の使用回数及びクロルピクリンを含む農薬の総使用回数の変更
◆作物名:メロン
◆本剤の使用回数及びクロルピクリンを含む農薬の総使用回数:「1回」→「2回以内(床土1回以内、圃場1回以内)」に変更
◆変更の内容<4>:作物名の分離
◆作物名:「うり科野菜(すいか、きゅうりを除く)」→「うり科野菜(すいか、きゅうり、メロンを除く)、メロン」に分離

登録変更年月日:平成25年6月12日
商品名:【クロピクテープ】
◆分類:土壌消毒剤
◆変更の内容:本剤の使用回数及びクロルピクリンを含む農薬の総使用回数の変更
◆作物名:メロン
◆本剤の使用回数及びクロルピクリンを含む農薬の総使用回数:「1回」→「2回以内(床土1回以内、圃場1回以内)」に変更

登録変更年月日:平成25年6月12日
商品名:【クロルピクリン錠剤】
◆分類:土壌消毒剤
◆変更の内容:本剤の使用回数及びクロルピクリンを含む農薬の総使用回数の変更
◆作物名:メロン
◆本剤の使用回数及びクロルピクリンを含む農薬の総使用回数:「1回」→「2回以内(床土1回以内、圃場1回以内)」に変更

登録変更年月日:平成25年6月12日
商品名:【クロピクフロー】
◆分類:土壌消毒剤
◆変更の内容<1>:作物名の追加
◆作物名(1):「ねぎ」を追加
◆適用病害虫名:萎凋病、ネコブセンチュウ、根腐萎凋病
◆作物名(2):「セルリー」、「いんげんまめ」、「さやいんげん」を追加
◆適用病害虫名:萎凋病、ネコブセンチュウ
◆作物名③:「アスパラガス」を追加
◆適用病害虫名:立枯病、ネコブセンチュウ
◆変更の内容<2>:クロルピクリンを含む農薬の総使用回数の変更
◆作物名:メロン
◆クロルピクリンを含む農薬の総使用回数:「2回以内」→「2回以内(床土1回以内、圃場1回以内)」に変更

登録変更年月日:平成25年6月12日
商品名:【Zボルドー】
◆分類:殺菌剤
◆変更の内容:作物名の削除(使用制限となる登録変更)
◆作物名:「かき」を削除
◆適用病害虫名:落葉病

※希釈倍数、使用液量、本剤の使用回数等は掲載しておりません。ご使用の際は必ず商品ラベルの登録内容を確認して下さい。
最新情報一覧を見るこれまでの登録農薬情報を見る


ページのトップへ