サングリン太陽園 太陽と水と土Net
産業無人ヘリコプターの利用分野
スカイテックアカデミー
メンテナンス体制
北海道における無人ヘリコプターのあゆみ
FAZER Rカタログダウンロード
産業用マルチローター
除草剤散布用無人ボート
   2. 農学博士 児玉不二雄のWeb講座 植物の病気の話
新規および適用拡大登録農薬に関する情報
ここにいいもの、美味いもの 北海道
メディア情報
サングリン太陽園 太陽と水と土Net
YAMAHA SKYTECH
全国農薬共同組合
農薬インデックス
農林水産航空協会
本社
札幌市白石区流通センター6丁目1-18(株式会社サングリン太陽園内
事業本部/札幌北・南サービスセンター
北広島市西の里308-1
TEL (011)777-3081
FAX (011)777-3088
旭川サービスセンター
旭川市工業団地1条2丁目1-14
TEL/FAX (0166)76-7830
滝川サービスセンター
滝川市流通団地1丁目5-20
TEL/FAX (0125)-74-4466
函館サービスセンター
北斗市追分6丁目4-9
TEL/FAX (0138)86-5032


 謹んで新年のお慶びを申し上げます。旧年中のご愛顧に心より厚く御礼申し上げます。
 昨年は西日本豪雨、大阪北部地震など多くの災害に見舞われた年でした。北海道も台風とそれに続く胆振東部地震による被害などで農業被害が甚大なものになりました。農業を取り巻く政治環境も、環太平洋パートナーシップ協定「TPP11」の発効、欧州連合(EU)との経済連携協定(EPA)の本年発効と、不透明な状況が生まれています。また農業生産者の高齢化、人手不足は喫緊の課題となり、待ったなしの対策が求められています。
 これらの課題解決に向け、スマート農業の技術は有効な手段の一つとして期待されています。サングリングループは、スマート農業を重要なキーワードとして、先進的発想や技術、志を持った事業体・生産者のネットワーク構築を目指す「スマート農業共同体(SAc)」を設立いたしました。ともに学び、ともに農業の未来を創るメンバーと生産者、消費者が真剣に議論する「場」を構築することで、現場への迅速なスマート農業技術実装を目指す。日本の農業を北海道から牽引し、農業を最も夢のあるビジネスへと変革する。その支援のために、SAcは始動しました。
 サングリングループは、企業の社会的責任(CSR)の実行をベースに、その持続可能性(sustainability)を追求する中期計画「Fly to Future 2020」を推し進めてまいります。北海道農業により貢献できるよう、グループ社員一同、さらに努力する所存です。
 皆様にとって本年が素晴らしき年になることを心より祈念申し上げます。
2019年1月
北日本スカイテック株式会社 代表取締役 北濱 宏一 新社屋



社名 北日本スカイテック株式会社
KITANIHON SKYTECH Corp.
創業 平成元年10月20日
事業内容 ヤマハ産業用無人ヘリコプターに関する全般
丸山製作所スカイマスターMMC940ACに関する全般
TEAD Mulsan DAX04に関する全般
営業品目 ヤマハ産業用無人ヘリコプター・丸山製作所スカイマスターMMC940AC・TEAD Mulsan DAX04の販売・リース・レンタル・オペレーター養成・メンテナンス、請負散布業務、農業用薬品販売、農業用資材販売
本社
事業本部 061-1102 北広島市西の里308-1
TEL(011)777-3081  FAX(011)777-3088
事業所 札幌北・南サービスセンター
061-1102 北広島市西の里308-1
TEL(011)777-3081  FAX(011)777-3088
旭川サービスセンター
078-8271 旭川市工業団地1条2丁目1-14
TEL・FAX(0166)76-7830
滝川サービスセンター
073-0025 滝川市流通団地1丁目5-20
TEL・FAX (0125)-74-4466
函館サービスセンター
049-0101 北斗市追分6丁目4-9
TEL・FAX(0138)86-5032
 

平成元年 (株)サングリン太陽園において
産業用無人ヘリコプター「ヤマハ R-50」販売開始
(株)サングリン太陽園よりヘリコプター部門を分離し、(株)サングリン太陽園、ヤマハスカイテック(株)との合資により北日本スカイテック(株)を設立
平成5年 札幌センター開設(江別市上江別)
平成7年 八雲センター開設
平成8年 旭川センター開設
平成9年 札幌センター移転(江別市文京台)、「ヤマハ RMAX」販売開始
平成11年 八雲センターを㈱サングリン太陽園函館センター内に移設、
旭川センターを㈱サングリン太陽園旭川センター内に移設
平成15年 「ヤマハRMAX Type IIG」販売開始
平成20年 飛散低減散布装置発売
平成21年 札幌センターを札幌北・南センターに分割
平成22年 滝川センターを(株)サングリン太陽園滝川センター内に開設
平成24年 旭川センターを新事務所(旭川市工業団地)へ移設
平成27年 「ヤマハFAZER」販売開始
平成28年 「ヤマハFAZER R」「スカイマスターMMC940AC」
「Mulsan DAX04」販売開始
平成30年 6月29日に新施設完成
11月19日に札幌北・南センターを新施設へ正式移転、営業開始

ページのトップへ